分析ツール

データを詳細に分析できます。標準レポートでは、サイト上でのエンゲージメントを簡単に測定、把握できるほか、数回のクリック操作でレポートやユーザー セグメントを手早くカスタマイズし、重要なデータを特定してチーム内で共有することもできます。

リアルタイムレポート: アクティビティをリアルタイムで表示

サイトにアクセスしているユーザーの数、参照元、ユーザーが閲覧しているコンテンツをリアルタイムで把握することができます。リアルタイム レポートを参照すれば、新しく追加したコンテンツの人気度や、その日に実施したプロモーションによってサイトに呼び込まれたトラフィックの量を把握できるほか、ツイートやブログ記事の即効性を確認することもできます。

詳細

カスタムレポート:分析したい切り口で情報を設定

表示する指標を独自にカスタマイズしたマイレポートを数分で作成し、膨大なデータをかき分けるのではなく、必要な情報だけをすぐに参照できます。レポートを作成してチームのメンバーと共有し、共有する必要のあるデータを抽出できます。

詳細

カスタム変数: 独自のカスタム セグメントを作成して分析

カスタム変数を利用すると、顧客層を理解して、顧客がどのようにサイトに関与しているのかを把握することができます。Google アナリティクスを自分用にカスタマイズし、ビジネスにとって最も重要な顧客データを収集することができます。

詳細

アドバンス セグメント: トラフィックを絞り込んだ分析が容易に

訪問には大きな収益をもたらすものと、そうではないものがありますが、アドバンス セグメントを使用すれば、特定の訪問を抽出することができます。[コンバージョンが達成された訪問] や [無料の検索トラフィック] などの既定のセグメントを適用したり、独自のセグメントを作成したりできます。個々のセグメントを分析することも、レポート全体で多数のセグメントを比較することもできます。

詳細

マイレポート: KPI を分類、モニター、共有

組織にとって最も重要な成果指標を含む全体的な「企業の KPI」用のマイレポートを作成したり、検索エンジン最適化に合わせた「SEO」用のマイレポートを作成したりできます。マイレポートはドラッグ&ドロップ操作が可能なウィジェットベースのレポートであり、高度なカスタマイズが可能です。

詳細

視覚化: サイトを訪問したユーザーがたどった経路を確認

Google アナリティクスには、ビジュアル フローやページ解析などの強力な視覚化ツールが多数用意されています。ビジュアル フロー レポートでは、サイトを訪問したユーザーがたどった経路を解析できます。ページ解析では、ユーザーがページでどのような操作を行っているのかを視覚的に分析できます。解析を効率化するためのさまざまなグラフが用意されているので、思い通りの形式でデータを表示できます。

シェア:チームのみんなが共有できる

チーム内で効率的に情報を共有できれば、最も効果的にデータに基づく意思決定を下すことができます。Google アナリティクスの共有ツールを利用すると、キーワード購入チーム、SEO チーム、コンテンツ チームがシームレスに共同作業を行うことができます。インテリジェンス アラート機能では、予期しない変更が加えられた場合にチームのメンバーに通知を送ることができます。他のユーザーが確認できるようアカウント履歴の重要なイベントをマーキングできるほか、ビジネス上の重要な指標に合わせてカスタマイズしたマイレポートを簡単に作成、共有できます。

API とカスタマイズ: データを自分好みにカスタマイズ

Google アナリティクスと組織のワークフローを連動させるためのアプリケーションやプラグイン、カスタマイズ可能な機能が用意されています。サードパーティのソリューションを活用したり、Google アナリティクス API を使用して独自のアプリを作成したりできます。