「他のユーザーとの交流」

知り合いの可能性があるユーザーや、Google+ で交流できそうなユーザーが友だち候補として表示されることがあります。友だち候補は、Gmail などの他の Google サービスでのユーザーとのつながりに基づいて生成されます。また、自分とつながりがある他のユーザーに、自分のプロフィールが友だち候補として表示される場合があります。詳細

Google+ を使用すると、現実の世界と同じようにウェブ上のユーザーと交流することができます。そこで、Google+ プロフィールでは自分の姓と名を使用することをおすすめします。その方が、知り合いと交流したり、自分を見つけてもらったりしやすくなります。詳細